尚志・野矢2冠、男子100自由形制す 福島県高体水泳

 

 第67回県高校体育大会水泳競技最終日は21日、会津若松市の会津水泳場で男女8種目が行われた。男子100メートル自由形では、野矢育夢(尚志3年)が52秒76で優勝し、50メートル自由形に続き個人2冠を達成。

 野矢育夢が男子100メートル自由形を制し、50メートル自由形との個人2冠を達成した。目標としていた県高校記録(51秒20)には届かず、「悔しい」と納得はしていない様子だった。

 スタートは順調だったが、徐々に手で水をつかめない感覚に陥った。後半は焦りからストロークも増え、「雑な泳ぎになった」。大会新を出した50メートル自由形は落ち着いて泳げていただけに、「いつも通りの泳ぎだったら良いタイムが出たと思う」と反省しきりだった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 2年ぶりの甲子園へ球児ら躍動