2022年の福島競馬は3回計20日間

 

 日本中央競馬会(JRA)は18日、2022年の開催日程を発表した。福島競馬は例年通り3回開催で計20日間行われる。

 いずれも土曜、日曜日の開催で、春は4月9~24日の6日間、夏は7月2~24日の8日間、秋は11月5~20日の6日間で行われる。東京五輪開催対応のため昨年と今年は春8日間、夏6日間の日程だったが、今年の春開催は2月の地震で競馬場のスタンドが被災した影響で新潟で代替開催された。22年は春6日間、夏8日間の日程に戻る。

 重賞競走は例年と変わらず4レースで、4月23日に福島牝馬ステークス(1800メートル芝、G3)、7月3日にラジオNIKKEI賞(1800メートル芝、G3)、同10日に七夕賞(2000メートル芝、G3)、11月13日に福島記念(2000メートル芝、G3)が予定されている。