井殿、伊沢ら首位スタート 男子ゴルフシニアトーナメント初日

 
首位タイに立つ井殿(日本プロゴルフ協会提供)

 男子ゴルフのPGAシニアツアー「ISPSハンダグレートに楽しく面白いシニアトーナメント」は22日、いわき市の五浦庭園カントリークラブ(6896ヤード、パー72)で開幕した。シニアの部の初日は井殿康和、P・マークセン、伊沢利光が66で首位に立った。

 同部には88人が出場。2日間の予選ラウンドを終了後、上位50位タイの選手が最終日の24日に行われる決勝ラウンドに進む。

 23、24の両日はスーパーシニアの部も行われ、32人が出場する。

 国際スポーツ振興協会(ISPS)の主催、日本プロゴルフ協会(PGA)の主管。新型コロナウイルス対策を講じ、有観客で行われている。入場無料。観客用駐車場のクレハ所有地(いわき市錦町原田148の1)や勿来海水浴場駐車場、JR勿来駅から、無料シャトルバスを運行している。問い合わせは五浦庭園CC(電話0246・65・7933)へ。