いわきFC、7発快勝 Fリーグ

 
【いわきFC―福島工】後半30分、チーム3点目を決めるいわきのDF篠原〈3〉=ふたば未来高グラウンド

 県内の高校生年代のチームが争う「高円宮杯JFA U―18サッカーリーグ2024福島」(通称Fリーグ)は8日、広野町の広野町のふたば未来高グラウンドなどでF1(1部)とF2(2部)の計13試合が行われた。F1ではいわきFCU―18が福島工に7―0で快勝した。

 県サッカー協会の主催、福島民友新聞社、福島中央テレビ、読売新聞東京本社福島支局の共催、実行委員会などの主管、モルテン、ミカサの協賛。 

 ▽F1

帝京安積セカンド 1―1 ふたば未来
 (0―1 1―0)

いわきFCU―18 7―0 福島工
 (1―0 6―0)

学法石川 1―0 尚志サード
 (0―0 1―0)

郡山 2―1 東日大昌平
 (1―1 1―0)

福島ユナイテッドFCU―18 5―1 福島東
 (2―1 3―0)

 ▽F2

福島ユナイテッドFCU―18セカンド 1―0 日大東北
 (0―0 1―0)

学法石川セカンド 4―0 聖光学院セカンド
 (1―0 3―0)

須賀川創英館 1―0 郡山商
 (0―0 1―0)

いわき湯本 1―0 福島成蹊
 (1―0 0―0)

安達 2―0 安積
 (1―0 1―0)

いわきFCU―18セカンド 3―1 いわき光洋
 (0―1 3―0)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

帝京安積・高水、男子400で自己新初V 東北高校陸上開幕