「ライトアップ」始まる!五輪まで1年...9月まで東北電力など

 
東京五輪開幕まで1年になった23日に始まった鉄塔のライトアップ=福島市

 東北電力と東北電力ネットワークは23日、福島、会津若松、いわき3市の電力センターの鉄塔と、南相馬市の原町火力発電所の煙突のライトアップを始めた。東京五輪まであと1年を迎え、県民の五輪に対する機運醸成を図る。9月5日まで。

 「オリンピック1年前記念」とした鉄塔のライトアップはいずれも午後7時~同10時。煙突は日没から同9時まで。青、黄、ダークパープル、緑、赤の5色を1色ずつ順番にライトアップする。8月8日まで。またパラリンピック開幕1年前記念として、8月24日からは青、緑、赤を1色ずつライトアップするという。9月5日まで。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

東日大昌平が初優勝、福島商に5-1 秋季高校野球福島県大会