若松市、2カ国の事前キャンプ中止発表 五輪ボクシングチーム

 

 会津若松市は10日、エクアドル、カナダの東京五輪ボクシングチームが同市での事前キャンプを中止したと発表した。

 市によると、タイの同市での事前キャンプ中止が影響したとみられる。エクアドル、カナダの両国はボクシングの強豪タイとの合同練習を希望していた。

 同市では日本、ガーナが7月上旬に合同練習を計画しており、これまでに変更の連絡はないという。

 タイは7日夜、同国内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、市に事前キャンプ中止を伝えていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 2年ぶりの甲子園へ球児ら躍動