【湯川】「男はつらいよ」撮影監督・高羽さんの軌跡 湯川たから館、展示一新

 
館内に展示されている映画ポスター

 湯川村出身で、映画「男はつらいよ」シリーズの撮影監督を務めた故高羽哲夫さんの遺品などを展示している湯川村勝常の湯川たから館は、展示品などをリニューアルさせた。高羽さんの軌跡を写真や脚本などを並べて紹介している。

 「男はつらいよ」全48作の映画ポスターを展示した。映画の一こまや、撮影風景を捉えた写真もパネルにして新たに展示している。

 映画撮影でコンビを組んでいた山田洋次監督が高羽さんへの思いをつづった手紙や、撮影機材、脚本なども並んでいる。

 館内では「男はつらいよ」シリーズの映画を無料で見ることもできる。

 入館無料。午前9時~午後4時。火曜日休館。問い合わせは事務局の村商工会(電話0241・27・3957)へ。