【喜多方】4種類の「大型遊具」完成、楽しい時間 喜多方・御殿場公園

 
完成した遊具で遊ぶ子どもたち

 喜多方市塩川町の御殿場公園に、子どもたちが楽しめる4種類の大型遊具が完成した。同公園で20日、完成セレモニーが行われた。

 市は2017(平成29)年度~20年度、公園の整備と花しょうぶ園を中心とした再整備事業を進めている。新しい遊具は、複数の滑り台などが楽しめる複合遊具や健康遊具、ネットクライミング。

 セレモニーでは、遠藤忠一市長があいさつし、塩川児童クラブの児童(塩川小3年)が作文を発表した。

 テープカットの後、児童らが風船を飛ばし、真新しい遊具で楽しい時間を過ごした。