【北塩原】1個まるごと「焼きリンゴ」 会津産サンふじ、裏磐梯カフェ販売

 
冬のメニュー「会津の焼きりんご」

 北塩原村の裏磐梯レイクリゾート内のカフェ「裏磐梯カフェ」は、2月から冬のメニュー「会津の焼きりんご」(700円)を販売。

 会津美里町産のリンゴ(サンふじ)を1個まるごと使っており「会津のリンゴっておいしい」と観光客らの間で評判だという。数量限定で3月末まで。

 リンゴをバターや砂糖と一緒にオーブンでじっくりと焼き上げ、キャラメルソース入りのバニラアイスとシナモンをトッピング。

 リンゴの果肉はしっとりして濃厚ながらも酸味があり、優しい甘さ。隠し味のりんご酒が味と香りを引き立てており、アイスの冷たい食感との相性も良く、後味の良さも好評という。

 問い合わせは、同ホテル(電話0241・37・1111)へ。