【北塩原】公共施設の利用再開進む 温泉や体育館など順次予定

 

 北塩原村は、新型コロナウイルス感染症の影響で休止していた村内の公共施設などを順次再開している。

 裏磐梯ビジターセンター、裏磐梯サイトステーション、桧原歴史館、桧原ふれあい温泉「湖望」はすでに再開した。同温泉は当面村民のみが利用できる。

 25日から構造改善センター、自然環境活用センター、活性化センター、生活改善センター、生涯学習センター、村民体育館、村民運動場、村テニスコート、スポーツパーク桧原湖、小中学校体育館を再開する。当面は村民のみ利用できる。