【会津若松】8月の「東山盆踊り」初の中止へ お湯かけ祭りも

 

 会津若松市の東山温泉観光協会は、東山温泉で8月に開催予定だった「会津東山盆踊り」について、新型コロナウイルス感染防止のため中止する。12日の総会で決めた。中止は初めて。

 8月13~16日に開催する予定だった。8日の「お湯かけ祭り」も中止する。

 盆踊りでは、温泉街を流れる湯川に設置するやぐらを囲み、民謡「会津磐梯山」の唄とおはやしに合わせ市民や温泉客が盆踊りを繰り広げ、昨年は4日間で約8700人が参加した。

 盆踊りの一つ、「福島民友新聞社と東山芸妓(げいぎ)の夕べ」は同協会の主催、福島民友新聞社の協賛。盆踊りは疎開してきた子どもたちを励まそうと1944(昭和19)年から行われている。