【会津若松】芦ノ牧温泉に新メニュー 「大川ダムカレー」誕生

 
デッコラで提供が始まった大川ダムカレー

 会津若松市芦ノ牧温泉の大川荘が運営する飲食店「DECCORA(デッコラ)」で13日、新メニュー「大川ダムカレー」の提供が始まった。大川ダム(会津若松市、下郷町)を地域活性化に生かそうと、デッコラと同温泉観光協会、同ダムを管轄する国土交通省阿賀川河川事務所の3者が共同開発した。

 大川ダムカレーは、同ダムと、導水路でつながる大内ダム(下郷町)をそれぞれイメージし、ご飯を2カ所に盛り付けたほか、野菜をふんだんに使って周辺の四季折々の自然を表現した。大人から子どもまで楽しめるよう、甘口のポークカレーに仕上げた。

 価格は900円。営業時間は午前11時~午後3時(ラストオーダーは同2時30分)。定休日なし。テークアウトもできる。
 問い合わせは同店(電話0242・92・3520)へ。