ライトアップ風鈴楽しんで 会津美里、22日から伊佐須美神社境内

 
七夕祈願祭のPRポスター

 約2千個の風鈴を飾り、光で彩る「七夕祈願祭~御涼(おすずみ)風鈴とライトアップ」は22日~8月31日、会津美里町の伊佐須美神社で行われる。表参道の鳥居から楼門にかけて風鈴棚を設置し、夜間は発光ダイオード(LED)で幻想的に照らす。

 千年以上の由緒がある同神社の神事「御涼祭」にちなみ、昨年に続き企画。日没から午後10時まで、7色のLEDが風鈴や楼門をライトアップする。期間中、浴衣を着て参拝すると記念のプレゼントがもらえる。7日には同神社で浴衣の着付けも行う。

 会津本郷焼や蒔絵(まきえ)技術など会津の伝統工芸で作られた風鈴を販売する「会津風鈴市」も同時開催する。時間は午前9時~午後4時。

 このほか同神社は、8月7日まで、願い事を記入した短冊奉納を無料で受け付ける。同7日には祈願祭が行われ、午後6時からの神事の後、平安時代の七夕行事を再現した乞巧奠(きっこうてん)を執り行う。問い合わせ、着付けの申し込みは同神社社務所(電話0242・54・5050)へ。