日新館で和装コスプレ 会津の歴史情緒たっぷり、初イベント企画

 
江戸建築を背景に写真撮影に応じる参加者

 会津若松市河東町の會津藩校日新館は7月30日、同施設でコスプレイベント「コスプレ夏の陣in日新館」を開いた。市内外の愛好者たちが集い、歴史情緒があふれる会場内でコスプレを楽しんだ。

 若い世代が元気になるように、そして会津の歴史に興味を抱いてもらえるようなイベントを作ろうと初めて実施した。

 日新館の江戸建築が和装に合うため、和の雰囲気が漂う衣装の参加者が多く訪れたほか、カメラマンの姿も見られた。

 祖母と共に会場に訪れた月輝斗(つきと)さん(13)は「コスプレイベントがあると聞いて仙台市からやって来た。新選組のファンです」とあさぎ色の羽織を着て笑顔で語った。

 日新館を運営する會武道の佐藤純取締役最高執行責任者(COO)は「観光と教育の面で会津を盛り上げていきたいと思っている。初めてのコスプレイベントにたくさん来て頂いた。参加者の意見を聞いて今後も続けていきたい」と話した。