福島県産食材の「キャンプ飯」 猪苗代で9月イベント、30組限定

 
イベントを開催する天神浜オートキャンプ場

 全農県本部と福島民友新聞社は9月3、4の両日、猪苗代町の天神浜オートキャンプ場でキャンプイベント「FUKUSHIMA CAMP DAY(フクシマ・キャンプ・デイ)」を開催する。21日まで参加者を募集している。天神浜オートキャンプ場、WILD―1の協力、猪苗代町の後援。

 参加者全員に福島牛、麓山高原豚、県産野菜を当日プレゼントする。その食材でオリジナルの「キャンプ飯」を作り、個人の交流サイト(SNS)に写真をアップすることが参加条件。アウトドアグッズや県産食材などが当たる○×クイズやビンゴ大会などのイベントも催す。

 30組限定で、応募多数の場合は抽選となる。キャンプ用品を全て自前で用意できるキャンプ経験者に限る。3日午前9時にチェックイン、4日正午チェックアウト予定。

 参加料は1人3520円、2人4840円、3人6160円、4人7480円。1人追加ごとに、1320円がかかる。

 参加者全員の氏名、住所、電話番号、連絡用メールアドレス、当日のチェックイン予定時刻、アップ予定のSNS名とアカウント名を記載し、事務局までメール(f.camp@minyu.jp)に申し込む。受け付け後、当日の案内文書を郵送で送付する。