8月6日に3年ぶり「いわき花火大会」 6000発打ち上げ予定

 

 いわき花火大会は8月6日、いわき市小名浜のアクアマリンパークで規模を縮小して3年ぶりに開かれる。実行委員会が18日、同市で開いた総会で決めた。

 新型コロナウイルス感染症の影響で2年連続で中止となっていた。例年は約1万発を打ち上げていたが、今年は感染防止対策として時間短縮のため花火を約6000発に減らす。また、観覧席数も制限する。

 関連イベント「おなはま海遊祭」と「いわきおどり小名浜大会」については今年も中止とする。