2月テーマは「節分とバレンタイン」 夜空彩る勿来ゆめライト

 
2月カラーでライトアップされた煙突

 いわき市の常磐共同火力勿来発電所は、高さ200メートルの煙突をライトアップする「勿来ゆめライト」を「節分とバレンタイン」がテーマの2月カラーに変更した。29日まで、澄んだ冬の夜空を彩る。

 同市のなこそ幼稚園の年長園児たちがデザインを考えた。2月の風物詩を赤や紫、白など明るい色を使って表現している。点灯時間は午後6時~同11時。