【田村】「行司ケ滝」が復活 遊歩道リニューアル、渓谷美を満喫

 
周辺が整備され、観光名所として復活した「行司ケ滝」

 田村市都路町の観光名所「行司ケ滝」が14日、震災から約8年4カ月ぶりに復活した。同日には、現地で遊歩道リニューアルオープン探勝会が開かれ、参加者が渓谷美を満喫した。

 行司ケ滝は奇岩怪岩や広葉樹の原生林が広がる観光名所。高さ25メートルの清廉な滝を見ようと多くの人が訪れる人気の観光スポットだった。しかし、震災による落石や倒木、木橋の腐食などの影響で、立ち入るのが難しい状態になっていた。

 市が橋を改修、遊歩道に安全柵を新設し、リニューアルオープンにこぎ着けた。