【福島】食パン専門店「銀座に志かわ」10月1日開店 福島県内初出店

 

 高級食パン専門店「銀座に志かわ」の福島卸町店が10月1日午前10時、福島市鎌田に開店する。県内初出店。東北では青森県に続き2店舗目。今月21日正午から、電話予約を受け付ける。

 に志かわは、素材のうま味を引き出す「アルカリイオン水」を仕込み水に使うことで柔らかく、ほんのり甘い食パンを実現。原材料には選び抜いた北米産の最高級小麦粉、バター、生クリーム、隠し味に蜂蜜を使用している。1本(2斤)税抜き800円。

 同店は昨年9月、東京・銀座に1号店をオープン。全国で23店舗を展開している。本県では福島リコピー(福島市)の関連会社「福島キャリアナビ」がフランチャイズ契約を結び、運営する。営業時間は午前10時~午後6時(売り切れ次第終了)。

 高級食パン専門店では、「生食パン」で人気の「乃が美」が福島、郡山の両市に出店している。予約は福島卸町店(電話024・573・2405)へ。