【矢吹】幻想的な光彩る 矢吹・ポケットパーク、来年1月まで

 
イルミネーションが始まった中町ポケットパーク

 矢吹町の中町ポケットパークで今月からイルミネーションが始まり、中心市街地に幻想的な空間が広がっている。来年1月31日まで。

 矢吹町商工会が、中心市街地活性化や商店街を訪れた人たちにイルミネーションを楽しんでもらおうと企画した。屋根付きステージなどが多彩な色の光で彩られている。

 点灯式では、太田美男同商工会長、野崎吉郎町長、大木義正町議会議長が点灯のスイッチを押した。会場では、同商工会員や奥州街道矢吹宿商店会員らが豚汁を無料で提供した。

 点灯時間は午後5時~同10時。問い合わせは同商工会(電話0248・42・4176)へ。