気持ちも温かく... 須賀川「長沼愛」たっぷりイルミネーション

 
多彩な飾り付けで彩られた長沼商工会館

 須賀川市の長沼商工会、長沼観光物産振興協会主催のイルミネーションは20日、同市の長沼商工会館で始まった。同会館で点灯式が行われ、地域愛が込められた「I☆NAGANUMA」の文字など、多彩な飾り付けに光がともった。来年2月28日まで。

 同会館の周囲に、長沼高の生徒らが手掛けた七福神、コロナ禍で奮闘する医療従事者に感謝を伝える青い鳥、景気回復を願う金色の鳥などの飾りをあしらった。同商工会の赤羽隆会長は「イルミネーションを見た人が、温かい気持ちになってくれたらうれしい」と話した。

 点灯時間は午後4時~同9時(年末年始は12月31日午後4時~翌1月1日午前5時)。