「英国のバラ」見頃に 福島・本宮、英国庭園で28日からフェス

 
バラの見頃が迫っている英国庭園

 本宮市は28日から、同市のプリンス・ウィリアムズ・パーク英国庭園で、約150株のバラが楽しめるフラワーフェスティバルを開く。入場無料。6月5日まで。

 英国庭園は、ウィリアム英国王子が2015(平成27)年に同市を訪問したことをきっかけに、日英友好の証しとして17年に開園した。園内では、クイーンエリザベスやレイニーブルーなどのバラを見ることができる。

 初日は午前10時30分から、開園5周年を記念し、会場で式典やステージイベントを行う。本宮高吹奏楽部による演奏やフラダンスショー、花市、花缶バッジ作り体験を繰り広げる。

 市は土、日曜日、JR本宮駅から英国庭園などを通る休日周遊バスを無料で運行している。期間中は、英国風料理を提供している市内の飲食店や菓子店計12店で紅茶のサービスなどが受けられるキャンペーンを展開する。

 フラワーフェスティバルに関する問い合わせは市都市整備課(電話0243・24・5406)へ。