古墳時代の県内祭祀にスポット 郡山・大安場史跡公園で企画展

 
出土品とイラスト解説などで古墳時代の祭祀の様子が学べる企画展

 大安場史跡公園の企画展「福島県における古墳時代の祭祀(さいし)遺跡」が、郡山市の同公園ガイダンス施設で開かれている。8月28日まで。

 古代国家の形成過程で祭祀が社会的、政治的に果たした役割にスポットを当て、郡山市の清水内遺跡、白河市の建鉾山祭祀遺跡、須賀川市の鉾衝(ほこつき)神社祭祀遺跡など、県内にある遺跡の祭壇跡や出土した剣や鏡、勾玉(まがたま)などを展示。また、祭祀の様子の復元イラストなどをパネルで紹介している。

 入場無料。時間は午前9時~午後5時(入館は同4時30分)。問い合わせはガイダンス施設(電話024・965・1088)へ。