道の駅など巡るスタンプラリー 「ふくしま圏域」で11月末まで

 

 県北地方と飯舘村、山形県米沢市の計10市町村にある道の駅や直売所などを巡るスタンプラリー「ふくしま圏域デジタルスタンプラリー」が行われている。5市町村のスタンプ取得で抽選に応募でき、当選すると各市町村の名産品が240人に贈られる。11月30日まで。

 県北と飯舘村の9市町村でつくる「ふくしま田園中枢都市圏」の主催。無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使ったスタンプラリー。QRコードでラインの「ふくしま圏域スタンプラリー」のアカウントを読み込み「友達登録」する。対象地点を回り、QRコードからスタンプを取得する。

 5市町村のスタンプ取得で抽選に応募できる。抽選・賞品発送は月ごとで計4回あり、何度も応募できるが、当選は抽選1回につき1人1回。10市町村のスタンプ取得者全員に「道の駅ふくしま買い物5%オフ券」が贈られる。各回の賞品は1万円相当10人、4千円相当20人、2千円相当30人。

 スタンプラリー実施地点

 福島市=道の駅ふくしま、道の駅つちゆ、農産物直売所ここら吾妻店、農産物直売所ここら矢野目店▽二本松市=道の駅安達(上下線)、道の駅ふくしま東和、道の駅さくらの郷▽伊達市=道の駅伊達の郷りょうぜん▽本宮市=しらさわ直売所「産直さわちゃん」▽桑折町=桑折町民研修センター「うぶかの郷」▽国見町=道の駅国見あつかしの郷▽川俣町=道の駅川俣▽大玉村=あだたらの里直売所▽飯舘村=いいたて村の道の駅までい館▽米沢市=道の駅米沢、道の駅田沢