ネコマ北エリア...豊富な雪と安全祈願 12月1日、営業開始へ

 
玉串をささげる森本総支配人

 星野リゾートネコママウンテン北エリア(旧猫魔スキー場、北塩原村)の安全祈願祭は22日、北塩原村の同スキー場で開かれ、出席者が豊富な雪と利用者の安全を願った。北エリアは12月1日からの営業を予定している。

 祈願祭では運営会社の森本剛星野リゾート磐梯総支配人らが玉串を奉納した。今季から旧猫魔スキー場と磐梯町の旧アルツ磐梯(南エリア)が連結リフトでつながって一体化し、名称も変更した。南エリアは12月22日の営業開始を予定。

 問い合わせは同スキー場(電話0242・74・5000)へ。