深緑の森...眺望も満喫 三島「志津倉山」3年ぶり山開きイベント

 
志津倉山の頂上からの眺望

 三島町の志津倉山(1234メートル)の山開きは5日、現地で行われ、参加者が深緑の森の登山を楽しんだ。町観光協会の主催。

 参加者は登山口で安全祈願祭に臨んだ後「志津倉の鐘」を鳴らしながら登山を始めた。途中で鎖のかかった岩場(クサリ場)などの難所があるものの、天気にも恵まれて木漏れ日の中を進み、眺望などを楽しんだ。

 新型コロナウイルス感染防止対策のため、参加者は事前予約の先着80人に制限した。同協会によると、3年ぶりの山開きイベントとあって早々と定員に達し、キャンセル待ちが出るなどの人気だった。