ふくしま元気UPプロジェクト 【 スポーツ

ふくしま元気UPプロジェクト

 2011年、東京電力福島第1原発事故の影響で県内の子供たちの体力・運動能力は著しく低下しました。福島県と福島民友新聞社は、この状況を改善するため、2014年から「ふくしま元気UPプロジェクト」を開始し、子供の運動能力向上のためのイベントを開催してきました。

 スポーツ庁が2018年12月に発表した本年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査(全国体力テスト)の結果では、本県平均は改善傾向にある一方で、同じ県内でも地域差が改めて浮き彫りとなりました。

 避難生活などによって子供たちの屋外運動や外遊びの機会が制限されるといった状況は改善されたことが一番の要因ですが、本プロジェクトの成果も徐々に現れています。

 小5女子の合計点は全国平均より0.74ポイント高く、4年連続で全国値を上回りました。ほかの子供は2016年度と同様に全国値を下回りましたが、いずれも全国との差は縮小傾向にあります。

 この傾向をより確かなものとしていくため、これまでの取り組みを強化・継続して、県内の子供たちに定着させていくことが重要だと考えています。

ふくしま元気UPプロジェクト2021・親子イベント
いわき 12月19日(日) 終了しました いわき市平体育館
会津 12月26日(日) 終了しました 会津アピオ・アピオスペース
福島 2022年1月23日(日) ※オンライン配信のみ ウィル福島アクティおろしまち

イベントチラシ(PDF)

ふくしまっこ育成セミナー(幼児教育関係向け)
いわき 12月19日(日) 終了しました いわき市平体育館
会津 12月26日(日) 終了しました 会津アピオ・アピオスペース
福島 2022年1月23日(日) ※オンライン配信のみ ウィル福島アクティおろしまち

セミナーチラシ(PDF)

taisou