安達太良山19日に山開き 先着でバッジやペナント、山頂で配布

 
70回を記念したピンバッジとペナント

 二本松市などにまたがる日本百名山の一つ、安達太良山(1700メートル)の第70回山開きは19日行われ、本格的な登山シーズンを迎える。今年は節目の70回を記念し、午前9時半から山頂で記念のピンバッジ(先着500人)とペナント(先着3千人)を配布するほか、抽選会を開催。午前11時からミズあだたらコンテストを行う。山開きゲストとして、安達太良山観光大使でタレントのなすびさん(福島市出身)を招く。

 例年山頂で行っていた安全祈願祭は、安全面などを考慮し、午前8時から二本松市の奥岳登山口で実施。参加者に紅と白の餅(先着400個)を配布する。このほか奥岳登山口では午前9時から「第70回記念あだたらマルシェ」を初開催し、安達太良山周辺の観光案内のほか、ジュースなどの軽食を販売する。

 荒天時は、ピンバッジ配布、ペナント配布を奥岳登山口で行い、ミズあだたらコンテストは中止する。問い合わせは二本松市観光課内の安達太良連盟(電話0243・55・5122)へ。

登山道道標修繕寄付協力を募る 二本松市は7月24日まで、安達太良山登山道道標修繕のためのふるさと納税を活用した「ガバメントクラウドファンディング」を実施している。目標金額は100万円。

 老朽化や風化が進む道標を修繕する。外国人観光客向けに、日本語表記に加え、新たに英語を加える。修繕は8月から順次、着手する予定。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」で受け付ける。

 クラウドファンディングはこちら(https://www.furusato-tax.jp/gcf/2950?utm_source=fukushimaken_nihonmatsushi&utm_medium=referral&utm_campaign=lgmk_07210)から。