鏡石町長選「期日前投票」スタート 町の将来を自身の1票託す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
投票所を訪れ1票を投じる有権者

 27日投開票で行われる鏡石町長選の期日前投票は23日、町役場に設置された投票所で始まった。26日まで開設され、午前8時30分から午後8時まで投票できる。初日の23日には早速有権者が投票所を訪れ、町の将来を自身の1票に託していた。

 同町長選では、届け出順に諸派新人で元町議の吉田孝司候補(39)と無所属で現職の遠藤栄作候補(67)=2期=が立候補しており、8年ぶりの選挙戦が展開されている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ