イベント

県内で開催されるイベントや催し情報を紹介します。

福島県小中学校PTA広報紙コンクール

広報紙の内容充実と制作技術の向上を図る事を目的として実施いたします。

対象 県内小中学校のPTAで平成29年度に2回発行された広報紙

緑の提言・作文コンクール

広く県内の児童・生徒から提言と作文を募集し、県民の「緑・自然」に対する関心と意識を高めることを目的とします。

テーマ ふるさとの緑を考える(身近な体験・森林や自然環境のの保全も含む
応募資格 県内の小・中学生(平成29年度現在)

実施要項(PDF)

応募者名簿  *必ず添付ください

読売・民友写真クラブ

 アマチュアカメラマンが集う写真クラブ「読売民友写真クラブ」(YMPC)が、2008年4月に誕生しました。全国組織として「読売写真クラブ」(YPC)があります。初心者から上級者までを対象に写真技術の向上と会員相互の親睦を深めることを目的として、楽しく活動するクラブです。

読売日本交響楽団いわき公演

 福島民友新聞社などは、県の文化向上を目的に、読売日本交響楽団いわき公演を2018年2月4日、いわき市のいわき芸術文化交流館アリオスで開催します。美しい旋律と躍動するリズムをお楽しみください。

【 チケット好評販売中 】

出演 指揮:大友直人/チェロ:水野優也/管弦楽:読売日本交響楽団
曲目 ◇ドボルザーク チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104◇ドボルザーク 交響曲第9番 ホ短調 Op.95「新世界より」
日時 2018年2月4日(日)
 開場16時30分
 開演17時00分
会場 いわき芸術文化交流館アリオス・大ホール(いわき市)
料金 S席4500円、A席3500円、B席2500円、学生席1500円

チラシへ(PDF)

◆チケット販売所
  福島民友新聞社事業部

  いわき芸術文化交流館アリオス

  ファミリーマート<ファミポート>

斎藤清・名作カレンダー

 福島民友新聞社は、やないづ町立斎藤清美術館(柳津町)が企画・製作した「2018(平成30)年版 斎藤清名作カレンダー」の販売を開始。
 月ごとの1作品と付録1作品の合計13作品が紹介され、作品はそれぞれ手貼りされているのでカレンダーとして使用後は作品の保存が可能となっている。

体 裁 本体に作品を手貼り
定 価 1部3000円(税込み)。送料、代引き手数料別途
問い合わせ 福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334・平日午前10時~午後5時)

 

うつくしま・みずウオーク2017

昔から人々の生活を支えてきた自然豊かな川と湖沼とその周辺を舞台に、水辺の自然にふれながら人気のウオーキングを楽しもうという催しです。川面・湖水などを渡る心地よい風に吹かれながら、ご家族そろってお楽しみ下さい。

福島大会 5月13日
赤べこの里・やないづ大会 6月3日
きたしおばら大会in裏磐梯 7月1日
三春大会 9月23日
源流の郷・西郷大会 10月21日

うつくしまトライアスロン

第19回うつくしま トライアスロンinあいづ

総合記録へ(PDF)

【 開 催 御 礼 】

「第19回うつくしまトライアスロンinあいづ」にご参加いただいた選手のみなさま、応援にお越しいただいたご家族のみなさま、また、大会を支えていただきました多くのボランティアみなさま、たくさんの笑顔と安全な大会運営へのご協力ありがとうございました。みなさまのご協力をいただき、無事大会を終了することができました。ありがとうございました。

花いっぱいコンクール

 福島民友新聞社、福島県森林・林業・緑化協会、農林中央金庫福島支店は、花を愛する心と豊かな情操をはぐくみ“郷土を花と緑で飾ろう”という趣旨のもと、健康で明るい「福島県花いっぱい県民運動」を提唱して来ました。 本年はおかげ様をもちまして、花いっぱい県民運動50周年となりました。50周年を冠とした「第50 回花いっぱいコンクール」を開催しますので、震災からの復興と緑あふれる潤いのある暮らしをおくるため、皆さまのご参加をお願いします。 さらに、本コンクールにおいて優秀な成績をおさめた団体は、「全国花のまちづくりコンクール」に推薦いたします。

緑化運動テーマ ~ 未来へと 植えて育てる 緑の輪 ~ 
~「緑の募金」協力へのお願い~
募金期間 春期 4月1日~ 5月31 日(春期 緑の募金運動期間)
秋期 9月1日~ 10月31日(秋期 緑の募金運動期間)

時空の路ヒルクライムin会津

※今大会は終了しました。ご参加、ご協力ありがとうございました。

開催期日 平成29年5月21日(日)
募集期間 平成29年2月1日 ~ 4月20日
定員 先着800人(定員になり次第締め切り、団体戦は定員なし)
競技内容 ・タイムトライアルレース
・県道下郷会津本郷線(大内宿こぶしライン)
 距離13.5キロ、高低差600メートル
 会津美里町~下郷町大内宿方面へ向かうコース

個人戦成績(PDF)

団体戦成績(PDF)