文化

お母さんありがとう作文コンクール

 福島中央ライオンズクラブと共催し、「お母さんありがとう作文コンクール」を実施します。作文は表現力・構成力を培うものです。国語力を養うため、様々な文章を書くことも大切と思います。作文を通じてより豊かで幸せな家庭を築いていただこうと、下記の要項で作文を募集します。

対象 県北地区(福島市、二本松市、伊達市、本宮市、伊達郡、安達郡)内の小学生に限ります。
題材と規定 題材と規定 題材は「母」についてなら何でも結構です。小学1年生は、400字詰め原稿用紙1枚以内、
2・3年生は2枚以内、4~6年生は3枚以内の作文を募集。
 題名、学校名、学年、氏名は字数に含みます。
※ 注 意  原稿用紙の1行目に題名、2行目に学校名、学年、氏名(ふりがなも記入)を明記、
文章は3行目から書き始めてください。
(別紙に応募一覧を添付してください。氏名は漢字)
締め切り 9月14日(金)必着
 〒960-8648(住所不要)福島民友新聞社 事業部

竹下景子さんと学ぶ自然塾

富良野自然塾の外部インストラクター・竹下景子さんが、自然塾講師として裏磐梯校に訪れます。  竹下さんと一緒に地球を学び、自然環境への畏敬の念を高めてみませんか?

日 時 2018年7月1日 13:20より
場 所 富良野自然塾裏磐梯校
  北塩原村桧原荒砂沢山  グランデコリゾート内

自然塾で学ぼう!

 平成30年7月オープンの「富良野自然塾裏磐梯校」。 北海道富良野市で脚本家・倉本聰氏が創り上げた教育プログラムを福島県北塩原村で展開します。 開催中は自然塾以外にも特別ゲストらによる自然体験活動や環境に関する学びの場の提供など様々なプログラムを行い、この夏におすすめの心に残る思い出を届けます。

開催日 イベント  
7月 1日 竹下さん自然塾
7月 7日 みずウオーク&自然塾
7月 8日 トレッキング&自然塾
7月14日、15日 自然塾&スケッチツアー
7月21日 水ケーション&自然塾
7月22日 水ケーション&自然塾
7月28日 カヌー体験&自然塾
7月29日 カヌー体験&自然塾
8月 4日 農業体験&自然塾
8月 5日 自然・歴史学習&自然塾
8月11日、12日 なすびさん自然塾、なすびさん登山
8月18日 農業体験&自然塾
8月19日 トレッキング&自然塾
8月25日 トレッキング&自然塾
8月26日 スケッチツアー

福島県小中学校PTA広報紙コンクール

広報紙の内容充実と制作技術の向上を図る事を目的として実施いたします。

対象 県内小中学校のPTAで平成29年度に2回発行された広報紙

モルゴーア・クァルテット 第28回みんゆう県民大賞受賞

【 チケット好評発売中! 】

とき 6月25日(月)
※18:30開演(18:00開場)
ところ 福島市音楽堂大ホール

斎藤清・名作カレンダー

 福島民友新聞社は、やないづ町立斎藤清美術館(柳津町)が企画・製作した「2018(平成30)年版 斎藤清名作カレンダー」の販売を開始。
 月ごとの1作品と付録1作品の合計13作品が紹介され、作品はそれぞれ手貼りされているのでカレンダーとして使用後は作品の保存が可能となっている。

体 裁 本体に作品を手貼り
定 価 1部3000円(税込み)。送料、代引き手数料別途
問い合わせ 福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334・平日午前10時~午後5時)

 

花いっぱいコンクール

 福島民友新聞社、福島県森林・林業・緑化協会、農林中央金庫福島支店は、花を愛する心と豊かな情操を育み“郷土を花と緑で飾ろう”という趣旨のもと、健康で明るい「福島県花いっぱい県民運動」を提唱してきました。 本年は「第51 回花いっぱいコンクール」を開催しますので、震災からの復興と緑あふれる潤いのある暮らしを送るため、皆さまのご参加をお願いします。 さらに、本コンクールにおいて優秀な成績を収めた団体は、「全国花のまちづくりコンクール」に推薦いたします。

【 参加募集中 】

緑化運動テーマ ~ 続けよう 植えて育てて 緑の輪 ~ 
~「緑の募金」協力へのお願い~
応募締め切り 5 月31 日(木)必着
「活動記録」締め切り 9 月21 日(金)必着

募集のご案内・参加要項

活動記録(PDF)

活動記録(ワード)

*「活動記録」はダウンロードして、福島民友新聞社宛に郵送してください。詳細は「募集のご案内・参加要項」をご覧ください。

ふるさとふくしまフォトコンテスト

第18回ふるさとふくしまフォトコンテスト
募集テーマ 「世界に伝えたい、素晴らしい福島」
応募締切 平成29年9月29日(金)  *終了しました

武士道塾

 福島民友新聞社は「夏休み親子武士道塾2018」を開催します。會津藩校日新館に合宿し、寝食を共にしながら武士道精神を学びます。

とき 7月21日(土)・22日(日)
※午前9時30分~午前11時15分予定・日新館泊
ところ 會津藩校 日新館
    (住所:会津若松市河東町南高野字塚山10)
    (電話:0242-75-2525)

みんゆう新聞感想文コンクール

新聞を読んで、キミの感じたことを応募しよう

応募資格 県内の小・中学生、高校生に限ります
作品テーマ 2018年1月1日~8月31日の日刊新聞掲載記事を読んだ感想
締め切り 9月5日(水)消印有効

東京地区私大進学フェア

 福島民友新聞社は「第55回東京地区私立大学進学フェア」をいわき、郡山、福島の3市で開催します。東京地区を中心とする主要私立大学など36校が参加します。入場は無料です。

いわき会場 7月2日(月)午後3時30分~同6時30分、いわき産業創造館(ラトブ6階)
郡山会場 7月3日(火)午後3時30分~同6時30分、郡山商工会議所会館6階
福島会場 7月4日(水)午後3時30分~同6時30分、ネクストホール(エスパル福島店5階)