社民現職・紺野氏が出馬表明 県議選・福島市選挙区

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11月19日の任期満了に伴う県議選福島市選挙区(定数8)で、社民党現職で党県連代表の紺野長人氏(63)=2期=は19日、党公認候補として立候補することを表明した。同日、福島市で開かれた党県連の旗開きで「政治を暮らしに近づけるため、県政から取り組んでいきたい」と語った。

 紺野氏は福島市出身。県立総合衛生学院臨床検査学科卒。1977(昭和52)年に県職員となり、福島医大労組委員長、県職労副委員長を歴任。2016(平成28)年8月から党県連代表を務める。