知事選のカレンダー製作、高校に配布へ 福島県明るい選挙推進協

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県明るい選挙推進協議会は6日、福島市で会合を開き、10月11日告示、同28日投開票で行われる知事選に向け、高校生の意識高揚を目的に「選挙日めくりカレンダー」を製作し、県内高校に配布するなど本年度事業計画を決めた。

 投票日まで約30日間カウントダウンできるようにする。カレンダーには、選挙に関する豆知識や候補者情報の集め方なども掲載する。18歳選挙権の適用を踏まえ、高校3年生については各クラスに掲示する。若年有権者への啓発を見据え、高校のほか企業にも配布する。カレンダーのデザインは県内の学生に依頼する。

 県選管はこのほか、ツイッターの公式アカウントを作成して知事選の情報を発信、学生の企画案によるテレビCMを放映するなど啓発活動に取り組む方針。