カボチャの黄色いクリームパスタ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 免疫力を高め体を温めるカボチャは、秋から冬の旬の時期にこそ食べたい栄養がたっぷり。食物繊維も豊富で便秘の予防や改善にも役立つそうです。ビタミンA・Eは油と調理することにより体内吸収率が上がるそうなので、1皿でとれるのはうれしいですね。

 ◆材 料(4人分)

・カボチャ(種を除き小さい薄切り).........1/4個
・ベーコン(粗みじん切り).........4枚
・ニンニク(粗みじん切り).........1片
・オリーブ油.........大さじ2
・水.........200cc
・豆乳.........400cc
・固形スープの素(コンソメ).........1個
・塩、コショウ.........少々
・パスタ .........400グラム

 ◆作り方

(1)オリーブ油・ニンニクを入れたフライパンを弱火にかけ、香りが出たらベーコンを炒める。
(2)(1)にカボチャを加え油が回ったところで水を足し、蓋をしてカボチャが柔らかくなるまで煮込む。
(3)(2)にスープの素と豆乳を入れヘラなどでカボチャを潰しながら沸騰させないようにとろみが出るまで弱火で煮込み、塩・コショウで味を調える。
(4)煮込む間パスタをゆで、湯切りしたパスタを(3)と絡めたらできあがり。

 Profile【 きよりんさん 】
 旬の有機野菜にこだわった自然派レストラン「げんき菜農園」でメニュー開発を担当。自身も料理教室を開催する腕前。家族や友人、お客さんの「おいしい」と「健康」のための「元気になるごはん」が料理開発の源。

● 自然派レストラン「げんき菜農園」
▼住所:福島市町庭坂字内町32-1
▼電話:024-572-6588
▼定休日:不定休
▼営業時間:11:30~20:00

2015年10月号・Me&You「おいしい自然派“げんきなごはん”」より