いわきFC、U15の菅原監督が退任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブは1日、「いわきFCアカデミーU―15(15歳以下)」初代監督の菅原康介氏(24)がシーズン途中で退任すると発表した。後任は未定。

 いわきスポーツクラブは菅原氏の退任理由について「一身上の都合のため」としている。菅原氏は昨季、いわきFCの選手として県社会人リーグ2部など公式戦15試合に出場。膝の故障で現役引退し、今季、中学生が所属するジュニアユースチームのU―15監督に就任した。

 菅原氏は退任に際し「いわきFCの設立に携わることができ、仲間やサポーター、アカデミーの子どもたち、全てが大きな財産です」とのコメントを発表した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区