【動画】"安らぎのイエロー" 雄国沼湿原「ニッコウキスゲ」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 北塩原村の雄国沼湿原でニッコウキスゲが見ごろを迎え、湿原を黄色く染める群落が、訪れるハイカーたちを魅了している。地元の地域おこし団体「おぐにの郷(さと)」会長の斎藤誠一さん(57)によると、木道入り口付近が満開。見ごろは7月10日ごろまで続くという。

 27、28の両日は「ニッコウキスゲ花まつり」が喜多方市の県営雄国萩平駐車場で開かれる。雄国沼へは7月20日までマイカー利用が規制されており、同駐車場からシャトルバスが運行している。