【スライド動画】一層の挑戦と努力誓う みんゆう県民大賞表彰式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 県内で特に大きな功績を残した個人、団体を顕彰する第27回みんゆう県民大賞(福島民友新聞社主催)の表彰式が22日、福島市の福島民友新聞社で行われ、1団体2個人に栄誉が贈られた。合唱や野球、登山の各分野で快挙を遂げた受賞者は、今後も一層の挑戦と努力を続けることを誓った。

 全日本合唱コンクール全国大会の混声、同声両部門で文部科学大臣賞を4年連続ダブル受賞し「芸術文化賞」に輝いた郡山五中合唱部の大塚日奈(ひな)部長(3年)は「これからも豊かな音楽性を追求する」と宣言。プロ野球・巨人一筋で活躍した「スポーツ賞」の鈴木尚広(たかひろ)さん(39)=相馬市出身=は「スポーツの魅力を発信していく」、4度目の挑戦でエベレスト登頂を成し遂げ「ふるさと創生賞」を受賞したなすびさん(41)=福島市出身=は「自分の挑戦が県民の挑戦のきっかけになってほしい」と語った。

 表彰式では、福島民友新聞社の五阿弥宏安社長が受賞者に盾と賞状、副賞50万円を手渡した。