【動画】氷の滝「イエローフォール」 福島・北塩原、魅了する造形美

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 20日は二十四節気の一つで、一年を通じて最も寒さが厳しい時期とされる「大寒」。北塩原村の磐梯山裏磐梯登山ルートの銅沼(あかぬま)の先にできる氷の滝「イエローフォール」がスノートレッキングなどで訪れる人たちを魅了している。

 イエローフォールは地中の鉄分や硫黄分を含んだ雪解け水が、崖を伝うように流れ落ち、再び凍ってできた氷の滝。

 裏磐梯ビジターセンターによると今年は高さ約6メートル、幅約5メートルの大きさだが、近年では色が濃いという。訪れた人たちは、磐梯山の雄大な景色と自然の造形美を楽しんでいた。