長谷部氏断念、吉田氏出馬へ 県議選いわき市選挙区

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 共産党県委員会は9日、いわき市で記者会見し、11月5日告示、15日投票で行われる県議選のいわき市選挙区(定数10)公認候補として予定していた現職の長谷部淳氏(56)=2期=が立候補を断念したと発表した。代わって党県委員で新人の吉田英策氏(56)が立候補する。

 同委員会によると、長谷部氏は病気療養に入るという。吉田氏は「長谷部さんが築いてきた信頼や負託に応えたい。安保法案や原発廃炉の問題など、安倍内閣に正面から反対の声を上げていく」と決意を語った。

 吉田氏は東北工大土木工学科卒。党いわき・双葉地区副委員長などを務める。