【町村長選・浜通り】 広野町、富岡町、双葉町

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 遠藤氏の出馬有力、選挙戦の可能性も

 【広野町】震災後2度目で、任期満了は12月8日。現職の遠藤智氏(55)=1期=は去就を明らかにしていないが、周辺では再選出馬が有力視されている。これに対し、元町幹部が意欲を見せるなど水面下で対立候補の擁立を模索する動きがあり、選挙戦となる可能性がある。

 宮本氏の態度未定、選挙戦情勢流動的

 【富岡町】任期満了は8月5日。現職の宮本皓一氏(69)=1期=は町長選への態度を明らかにしておらず、動向が注目される。前回は現職と新人の一騎打ちだった。これまで、現職とは別に水面下で候補者擁立を模索する動きがあり、選挙戦の情勢は流動的だ。

 伊沢氏が出馬表明「全身全霊で復興」

 【双葉町】町長選は1月19日告示、同29日投票で行われる。現職の伊沢史朗氏(58)=1期=は昨年の12月議会で「町民の負託をいただけるなら、再度出馬し、全身全霊で復興に取り組みたい」と述べ、再選を目指し立候補することを表明した。現時点ではほかに目立った動きはない。