ふくしま再生可能エネルギーシンポジウム 【 文化

ふくしま再生可能エネルギーシンポジウム

 福島県は、2040年頃を目処に県内エネルギー需要量100%以上に相当するエネルギーを再生可能エネルギーで生み出す「福島県再生可能エネルギー推進ビジョン」を掲げています。
 再生可能エネルギーは近い将来、我々県民の生活に深く関わりより身近に感じるものとなってきます。福島民友新聞社ではイベントを通じ、再生可能エネルギーの必要性や県の取り組み、未来の展望などを広く県民に訴え、明るい福島の将来を築くための材料、そして一助になることを期待しております。

日時・場所 ・11月23日(金・祝)
・12:00~15:30
・会場=いわきアリオス大ホール
内容 【開会式】12:50~13:00
・主催者あいさつほか
【1部】13:00~14:00
・特別講演
 旭化成名誉フェロー リチウムイオン電池生みの親 吉野彰氏
【2部】14:15~15:30
再生可能エネルギーについて話し合うパネルディスカッション
出席者 内堀雅雄知事
中岩勝氏(国立研究開発法人産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所所長)
相樂希美氏(東北経済産業局局長)
庄司秀樹氏(東洋システム株式会社代表取締役)
小沢喜仁氏(福島大学教授・工学博士)コーディネーター
主催 福島民友新聞社
後援 東北経済産業局、福島県、いわき市、いわき市教育委員会、いわき商工会議所
読売新聞東京本社福島支局、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、福島テレビ
NHK福島放送局、FMいわき、いわきバッテリーバレー推進機構、福島高専、いわき経済同友会、福島県中小企業家同友会いわき地区、(公社)いわき産学官ネットワーク協会
申し込み方法  福島民友新聞社いわき支社「ふくしま再エネシンポ」係宛に、参加希望人数、代表者名、年齢、住所、職業、連絡先を記載し、メール、またはFAX、はがきでお申し込みください。
※定員になり次第、締め切り
Eメール→聴講券PDFデータを送付しますので、印刷して当日お持ちください。
FAX→聴講券をFAXで送付しますので、当日お持ちください。
はがき→聴講券を郵送いたしますので、当日お持ちください。

◆申し込み先◆
〒970-8026 福島県いわき市平字菱川町4-3 読売いわきビル4F
福島民友新聞社いわき支社「ふくしま再エネシンポ」係
FAX0246-23-2246 E-MAIL iwaki@minyu-net.com