スパイシーローストチキン、スパイシーライス&グレービーソース

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 楽しいクリスマスシーズン到来!「家でチキンを丸ごと焼くなんてムリムリ...」とお考えの皆さま、2016年はぜひ挑戦してみてはいかがでしょう? 意外と簡単に本格的なローストチキンを楽しめます。グレービーソースも絶品ですよ!

 【 スパイシーローストチキン 】

 ◆材料(丸鶏1羽分)

・丸鶏.........1羽(1~1.5キロ)
・塩、コショウ.........各小さじ2
・溶かしバター.........20グラム
 (A)
  ニンジン.........1本
  タマネギ.........1個
  セロリ.........1本
・付け合わせ野菜.........お好みで
 *下準備*
 鶏は中までよく洗って水気をしっかり拭き取り、常温で30分以上置く。(A)は斜め薄切りに。

 ◆作り方

(1)皮の縮みを抑え味をなじませるためフォークで刺して鶏の皮に穴を開け、塩・コショウを表面・中までよくすり込む。スパイシーライス(※下記参照)をお尻側から詰め込み竹串を刺して閉じる。脚が開かないよう交差させ、たこ糸で縛る。
(2)オーブンのサイズに合わせ、クッキングシートの四つ角をねじって簡易的な容器を作る。その中に(A)を敷き詰め(1)を乗せ、表面にバターをまんべんなく塗る。
(3)200度に予熱したオーブンで(2)を1時間ほど焼く。竹串を刺して肉汁が透明になれば出来上がり。グレービーソース(※下記参照)をかけて召し上がれ!

 【 スパイシーライス&グレービーソース 

 ◆材料

 *スパイシーライス*
・米.........140グラム
・水.........140CC
・カレー粉、コンソメ(顆粒).........各小さじ1
・塩、あればクミンシード.........少々
・砂糖.........小さじ1/2
・バター.........5グラム

 ◆作り方

(1)米を研いで30分以上吸水させる。鍋に米・その他の材料を入れ、ひとまぜしたら蓋をして強火にかける。
(2)沸騰したら弱火で10分ほど炊き、火を消してさらに10分蒸らして出来上がり。
 ※炊きあがったらレーズンなどのドライフルーツをまぜてもおいしいです。
 ※スパイシーライスまで手が回らない時は、温めた市販の冷凍ピラフなどを鶏の中に詰めて焼くのも簡単でオススメ。

グレービーソース

 *グレービーソース*
 チキンが焼き上がったあと、(A)の野菜と肉汁をフードプロセッサーにかければグレービーソースの出来上がり。オリーブ油や生クリームを加えても◎!野菜スティックのディップにもなります。(写真はグレービーソース)

 Profile【 渡辺純子さん 】
 初心者から上級者まで楽しくアットホームな雰囲気でお料理を学べる、福島市の料理教室「Cooking studio Spoon papa」主宰。夜には同市の「Bar古時計」で純子先生のお料理をいただくこともできます。
 「ABCクッキングライセンス(パン・料理)」取得。「恵比寿アトリエフレザージュ師範コース合格」。

2016年12月号・Me&You「#純子飯(じゅんこめし)」より