品川氏「市民総活躍で課題解決」 郡山市長選・再選で決意語る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
再選を伝える福島民友新聞に見入る品川氏(左)と妻和子さん=17日午前、郡山市桜木

 郡山市長選で再選された品川萬里氏(72)は投開票から一夜明けた17日、同市桜木の選挙事務所で、妻和子さん(71)と共に選挙結果を伝える福島民友新聞に目を通し、改めて当選の喜びに浸った。

 品川氏は「市民活動は通信と交通の自由があって初めて成り立つ。環状道路を一刻も早く完成させることで安全な交通環境の整備も、子育ても実現できる」と意欲を示した。さらに「さまざまな課題を市民総活躍で解決し、次の世代にバトンタッチするというのが都市経営の基本的な方針」と2期目の決意を語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区