いわきFCが井原、山崎などの5選手残留を発表

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJリーグ参入を目指すいわきFCの運営会社、いわきスポーツクラブは15日、所属する5選手が来季もチームで活動すると発表した。

 新たに継続が決まったのはMFの井原楓人(18)、山崎海秀(19)、植田裕史(22)、板倉直紀(24)、DF新田己裕(23)。

 チーム最年少ながら全国クラブチーム選手権など公式戦24試合に出場し、16得点した井原は「いわきFCで戦えることに感謝し、成長できるよう全力でプレーしていく」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区