福岡・東筑は準備万全 エース石田「勝つことしか考えてない」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
室内練習場で打撃練習をした東筑の選手

 聖光学院と初戦を戦う東筑(福岡)も20日、甲子園球場で室内練習を行った。選手たちは木製バットを振り込むことでバットの芯で球を捉える感覚を磨いていた。

 エースの石田旭昇(3年)は昨夏の甲子園初戦敗退の雪辱に燃える。「聖光学院に勝つことしか考えていない。夏の経験を生かし、低めに集める投球をしたい」と気合十分だ。

 青野浩彦監督は「試合に向けて万全の準備をしてきた。堅苦しくならず、楽しんで戦いたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手