いわきFC、16日に初戦 福島県社会人サッカーリーグ1部

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわきFCは16日、いわき市のいわきFCフィールドで開幕する県社会人サッカーリーグ1部の初戦に臨む。対戦相手はF.F.C.松下(県北)で、午後1時開始予定。

 昨年2月に本格始動したいわきFCは、シーズン1年目から全国クラブチーム選手権大会優勝など六つのタイトルを獲得し、社会人サッカー界に存在感を示した。今季から、監督はチームの強化・スカウト本部長を務める田村雄三氏が兼務、クラブを運営するいわきスポーツクラブ社長の大倉智氏が総監督に就任した。26選手のうち本県出身やゆかりは7選手。

 新体制で挑んだ9日の天皇杯県代表決定戦の決勝では、福島ユナイテッドFC(J3)に勝利、初の天皇杯切符を手にし、幸先の良いスタートを切っている。昨季の同リーグ2部を無敗で終えたチーム力に磨きを掛けて今季リーグに臨む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

渡部恒三氏「二大政党は応援」 恒三節健在!野党再編冷静分析