全国クラブ選手権でいわきFC活躍を いわきサッカー協会が激励金

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
いわきFCの田村監督に激励金を手渡す花田会長(左)

 NPO法人いわきサッカー協会は21日、サッカーの第24回全国クラブチーム選手権大会に出場、大会2連覇を目指すいわきFC(東北第1代表、県社会人リーグ1部)に激励金3万円を贈った。

 チームが活動拠点とするいわき市にあるクラブハウス「いわきFCパーク」で行われた贈呈式には、田村雄三監督が出席した。

 福井県で行われた全国社会人サッカー選手権大会(全社)1、2回戦を観戦した花田邦城会長は「全社の敗退に悲観することなく、一つ一つ勝ち進み、いわきFCのビジョンに近づいてほしい」と述べた上で、「今大会では優勝を目指してほしい」と激励し田村監督に激励金を手渡した。

 田村監督は「全社で負けた悔しさを切り替えてクラブ選手権2連覇を目指す」と誓った。同協会の大井川恵一専務理事が同席した。

 いわきは28日、岩手県遠野市で行われる1回戦で、四国代表のロッサライズKFC(高知県)と対戦する。午前11時試合開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区