いわきFC、福島ユナイテッドと新年初対戦 本格的シーズンスタート

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【いわき―福島】両チームがそれぞれ目指すサッカーや選手起用、戦術を試した練習試合=いわき市・いわきFCフィールド

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCと今年から東北社会人リーグ2部で戦ういわきFCは28日、いわき市のいわきFCフィールドで練習試合を行い、それぞれが本格的なシーズンをスタートさせた。

 3月のJ3開幕に合わせて調整する福島と2月に米ハワイ州ホノルルで開かれる国際大会に出場するいわきの対戦。両チームが新メンバーを試し、戦術の浸透を図った。試合では、両チームが体を張ったプレーで奮闘を見せた。後半にPKなどで2点を奪ったいわきが2―0で勝利した。

 福島の田坂和昭監督は「リスタートで失点するというチームの課題が出た。選手のコンディションを整えながら、新加入選手との戦術のすり合わせをしていきたい」、いわきの田村雄三監督は「選手が思ったよりも動けていて良かった。選手同士の相性や連携を見ながら守備の組み合わせを考えていきたい」と話した。