いわきFC、特別ユニホームで福島アピール パシフィックリム杯

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ハワイの国際大会で着用する特別ユニホーム。ユニホームの中心に福島の復興をアピールする記念エンブレムが刻まれている

 いわきFCは「パシフィックリム・カップ2018」で着用するユニホームに、福島の復興などをアピールする記念エンブレムをユニホーム中央に施して戦う。

 エンブレムは日章旗をモチーフに「元気」などのメッセージをあしらった。これまで支援を受けた国内外の人々に感謝を示す。

 チームを運営するいわきスポーツクラブの大倉智社長は3日の新体制発表会で「プレーを通して、東日本大震災から7年を前に福島や東北地方が復興から創生へ向けて歩んでいることを世界に発信したい」と話した。