いわきFC応援歌が「CD」に 5月発売、加藤ミリヤさん制作

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブは2日、歌手の加藤ミリヤさんが制作に関わったいわきFCの公式応援歌「WALK TO THE DREAM(夢に向かって歩こう)」のCD化を発表した。初回限定生産盤には、同曲のミュージックビデオが収録されたDVDが付く。5月9日発売で価格は未定。

 加藤さんは、同クラブの親会社アンダーアーマー・コラボレーティングアーティスト。いわきFCが掲げる「スポーツを通じて、いわき市を東北一の都市にする」というビジョンに共感。「復興から成長」を目指して前進するいわき市といわきFCを、音楽で応援しようと楽曲制作に携わった。

 歌詞には「その光を信じて行く この未来を追いかけていく We won't give up...」など明るい未来をイメージした言葉が並ぶ。昨年12月には、加藤さんがいわき市のいわきFCフィールドを訪れ応援歌を初披露し、会場のサポーターらとミュージックビデオの撮影を行っていた。

 CDには、5月に公開される映画「ラブ×ドック」の主題歌「ROMANCE」など計3曲が収録される。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ